日記

初めての車購入

投稿日:


東京にいた頃は、社長の車やレンタカーなどで運転はしてましたが、自分で所有したいとは思いませんでした。
電車網がびっしりで、1時間に1本というわけでもないので、車の必要性って少ないですよね。

でも田舎は車がなければ何もできないので、一人一台って感じです。

東京から帰ってきた時に親が手配してくれた車が色々と限界がきたので、初めての車購入を決断。

新車を買うほど余裕もないので、中古でヴァンガードという車を買いました。
中々いい車です。

で、今回の車購入で気づいたこと、知ったことを備忘録的に書いておきます。

・最近じゃネット保険という安さが売りの保険もありますが、ネット保険は加害者の為には頑張るけど、被害者と整備工場には厳しいということ。やはり直接会って話せる、車・事故現場を見れるなど、いざという時の信頼性は店舗のある保険がいいです。

・雪国は道路に塩を撒いて雪を溶かすので、車の下回りが腐食しやすいです。中古車を買う時は関東や関西など、雪の降らない地域から買うと下回りの状態がいいということ。ノックスドールという錆び止め処理をすると車長持ち。

・タイヤの1kgは、車体重量の15kgに相当するとのこと。軽量ホイールはかなり燃費が良くなるらしい。

・大きいタイヤ(ヴァンガード17インチ)は初期費用が高いが、消耗が少ない。軽自動車の約2倍長持ちするとのことで、トータルコストは大体一緒くらいになるそうだ。

こんなところでしょうか。
参考になると幸いです。

-日記

Copyright© ゴーゴーウェブ2代目、伊藤のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.