地域活性 日記

地域創生ワークショップ

更新日:


能代山本地域振興局の地域創生ワークショップに参加しました。
「能代山本にみんないずれ帰ってくる」というテーマで約3ヶ月かけて3回出席しました。

どんな街なら帰ってくるか、人が集まるかというのをみんなで考えた結果、「自己実現できるまち」というコンセプトに辿り着きました。
イベント情報を一元管理するようなNPOの設立や、畑つきの家を売り、小規模農業による食費の削減、それによるレジ袋や梱包材の削減、有機ゴミはコンポストで畑の肥料に。
そして、週休3日によって自己実現、農業、家族との時間を増やしたりっていうまちになったらいいなぁと。

そこで「自己実現できるまち」を目指す上でのチャレンジングな宣言文も考えました。

「わたしたちの住むまち能代山本は『自己実現できるまち』を目指しています。
具体的には、家族との時間、自分の時間を持ち、自己実現のためのサポートを受けることができます。
きれいな空気と大自然による安心と安全が確保されています。
地産地消、自産自消をすすめ、食にかかる支出を減らします。
とくに、週休3日を推奨し、余暇の新しいことへの挑戦をサポートしてくれる仕組みと組織を整えます。そしてプラスチックゴミゼロのまちを目指しています。」

という宣言文です。

秋田県の地域振興局8箇所で同様のワークショッップをしているらしく、それぞれの宣言文を参考に今後の方向性を決めていくそうです。

-地域活性, 日記

Copyright© ゴーゴーウェブ2代目、伊藤のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.