会社

報連相しない人は損をしている

投稿日:


面倒くさいのか、プライドが邪魔しているのか、報連相しない人、遅い人っていますよね。

でもそれって結局自分の評価下げてるだけなのに気づいていない。
報連相は社会人として当たり前って言われるのに、報連相できないで、そのくせ評価してくれとか、俺は仕事出来るんだとか思ってるなら勘違いもいいところ。

仕事終わってることを報告しない人は、
仕事頼んでる側からすると、まだ終わらないのか、仕事遅いな〜、次の仕事あるのにと、時間が経てば経つほど評価を下げている。

仕事の進め方を相談しない人は、作業が終わってからここ違う、作り直しと、二度手間三度手間で、結局仕事遅いし、頼んでたのと違う形になったり。

自分の能力が低いから、レベルの低い仕事しか頼まれないということを分かっていない。
課長の仕事ができるから課長に任命されるのであり、ホームランやヒットを打てるから4番に任命されるのだ。
先に能力があること、仕事ができることを示さないで、次のレベルの仕事は任されないし、評価は上がらない。

その第1歩が報連相。分からないことを分からないと報告する人のほうが信頼度は上がるのである。

-会社

Copyright© ゴーゴーウェブ2代目、伊藤のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.